お知らせ・受験ニュース


雲雀丘学園入試体験会

2022年06月25日

雲雀丘学園小学校の入試体験会を見学してきました。男女共に90名ほど参加されていました。

今回は、「ことば」「数量図形」「環境自然」「絵画・瞑想」の4分野の考査を実施されていました。15名程度ずつのグループに分かれ、各教室を回っていく形式でした。実際の試験では、移動や待機中の態度をチェックされるので、常に見られている意識を持ちましょう。個別試問では「数量図形」分野など、ペーパーで出題されるような内容もありましたので、ペーパーの練習もしておかれると良いと思います。

見学後、井口校長先生にお話しを伺いましたが、雲雀丘の個別試問では、はじめの回答を間違えたとしても次のチャンスが与えられることが多いので、最後までしっかりと集中して自分なりの考えを発言することが大切だとおっしゃっていました。

保護者の方も教室内でお子様の様子を見学することができたので、今後の参考になったと思います。

参加者には各考査の内容解説動画が公開されています。

posted by ヘッズアップセミナー | 小学校受験

6/21(火)仁川学院小「オープンスクール」レポート②

2022年06月21日

   

本日、2回目の仁川学院小のオープンスクールに参加させていただきました。3年生国語の記憶支援アプリ(モノグサ)を活用しての漢字学習と6年生の宗教「命が終わるとき」(安楽死と尊厳死を考えよう)の授業が印象に残りました。先生方がしっかりと教材の準備をして、生徒にいろいろな角度からアプローチしている様子が伺えました。2年生の体育は、水泳でした。初めて仁川学院のプールを拝見させていただきましたが、子供に合わせて水深が調節できるなどとても素晴らしい設備でした。授業参観後にコルベ講堂において説明会が開催されました。永尾神父の「隣人愛」についてのお話しに続き、平石副校長から「仁川学院小」のカリキュラムの特徴、最後に入試広報部長の前川先生から7/2(土)に開催される「仁川学院小・入試説明会」の内容説明がありました。また、7/18(月)に開催される「兵庫県カトリック小学校フェア」の開催のお知らせもありました。上智大学大阪サテライトキャンパスで開催される様です。仁川学院小と小林聖心女子学院小の教育講演会とキッズプログラムも開催される様です。

カトリック小学校フェア①      カトリック小学校フェア②

仁川直前講習

本日の2回目のオープンスクールの参加者は、85組だそうです。7/2の入試説明会でも今年の入試に関していくつか変更点がある様です。宝塚校においては変更点に臨機応変に対応しながら今年も二日間の「仁川学院小・直前講習」を開催します。

 

 

posted by ヘッズアップセミナー | 小学校受験

6/12(日)「関西学院初等部・親子面接特訓①」スタート(宝塚校)

2022年06月12日

      

本日6/12(日)からヘッズ宝塚校では「関西学院初等部・親子面接特訓①」がスタートしました。7月初旬まで日曜日の休みを利用して親子面接練習を実施します。関学クラスの子供達は、昨年の9月から約9ヶ月間、毎回の授業で面接練習をしてきましたが親子揃っての面接は今日が初めてでした。親子が揃った時にお子様がどのような状態になるかをしっかり確認できたと思います。面接後にアドバイスさせていただきましたが、各家庭、それぞれの課題点が明確になったと思います。8月には、「関西学院初等部・親子面接特訓②」を実施します。最終の仕上げをして本番の親子面接に備えたいと思います。

 

posted by ヘッズアップセミナー | 小学校受験

7/2(土)小林聖心「入試説明会・入試体験」のお知らせ

2022年06月11日

入試体験①      入試体験②

小林聖心女子学院小のパンフレットが届きましたのでお知らせいたします。入試体験会のpdf②を熟読して下さい。重要事項を以下に列記します。

①今回は年長児及び保護者(80組)、年中以下の保護者(20)が参加できます。webサイトよりお申し込みください。

②個別相談会先生方と高校2年生が学校生活の質問に答えて貰えます。

③校内案内小学校6年生が校舎案内をしてくれます。

④入試体験(親子同席)では、行動観察の実物展示が行われます。

入試説明会前ですが、ヘッズ宝塚校では先週「願書」のコピーをお渡ししています。上記の催しは願書作成の際の基礎となりますので小林聖心を受験される方は必ず参加してください。

ヘッズ宝塚校で小林聖心を受験される方は、昨年の9月から「年長受験クラス」(水・土の2クラス)で勉強をしています。小林聖心の入試には「運動」「音楽」は出題されませんので入試前の48月は授業の最後20分は小林受験のメンバーが別室で小林聖心の入試に特化した「絵制作」やペーパーでは「言語」「数と図形」「推理思考」に取り組んでいます。小林聖心を受験するメンバーで勉強するので自然と良い意味での連帯感が生まれる様です。8/20(土)には小林聖心親子面接特訓を実施いたします。願書をもとに本番に一番近い形で最後の仕上げに取り組みます。

posted by ヘッズアップセミナー | 小学校受験

6/10(金)アサンプション国際小・塾向け説明会レポート

2022年06月10日

本日の、午前10時からアサンプション国際小の幼児教室対象の説明会に参加させていただきました。最初に丹澤(たんざわ)校長先生から学校の改革が6年目となり16年まで男女共学になった事、試行錯誤した英語のイマージョン教育がやっと定着してきたことをお話ししていただきました。次に瓶割(かめわり)教頭先生からPBL(課題解決型授業)やICT教育について具体例を挙げて説明していただきました。最後に、蒲生(がもう)副校長先生から2023年度の入試概要についての説明がありました。コロナ禍で3年振りの学校説明会でしたが、非常に分かりやすくそして3人の先生方の熱意が感じられた時間でした。

説明会後に先生方の引率で授業見学会が行われました。アサンプション国際小の初年度の授業見学会では、イマージョン教育において先生も生徒も少しぎこちない印象もありましたが、本日、参観させていただいた1年(国語)、2年(英語)、3年(理科)、5年(情報)ともアサンプション国際小のイマージョン教育が定着していると実感させられました。説明会終了後に、丹澤校長先生にヘッズ卒業生の学校での様子についての質問にも快く答えていただきました。「幼稚園の時から想像できない速度で子供たちは進歩し成長していますよ」とのお言葉でした。生徒11人の現状を把握されているなと感じました。昨年まで中・高を担当されていた瓶割教頭先生からは、ヘッズ出身のN姉妹の近況も教えていただきました。姉は大学の教育学部に進学し間もなくアサンプション国際小に教育実習生として来るそうです。また、妹は今年、高校3年だそうです。来年の大学入試で志望校に合格できることをお祈りしています。入試に関しても重要な変更点がありました。塾生にしっかりと説明させていただきたいと思います。最後は、先生方の3ショットのリクエストにも快く了解していただきました。貴重な時間をありがとうございました。

 

 

posted by ヘッズアップセミナー | 小学校受験

直前講習(池田校)

2022年06月08日

   

「雲雀丘、関学、関大、アサンプション国際の直前講習のご案内」

全ての講習に「親子面接練習」をつけています。アサンプションは英語面接可能

「雲雀丘」:ペーパーなしで個別試問と摸写、縄跳、行動観察の3日間講習 

「関学」:面接、ペーパー、運動、行動観察の2日間講習

「関大」:面接、ペーパー、行動観察の1日か2日間講習

「アサンプション国際」:面接、ペーパー、行動観察、運動の2日間講習

詳細はpdfをご覧ください。pdfには親子面接日も明記しています。

22雲雀入試直前講習(2クラス・両面) 22関学入試直前講習(両面) 22関大入試直前講習(両面) 22アサンプション入試直前講習(両面)

電話受付開始日:会員6月16日(木)午後2時~ 会員外6月22日(水)午後2時~ 

📞072-752-3052・072-752-3272

posted by ヘッズアップセミナー | 小学校受験

洛南小学校塾向け説明会

2022年05月28日

洛南小学校の塾対象入試説明会に参加してきました。

まず、余根田校長先生からのお話しがあり、続いて片山先生から学校生活についてのお話しがありました。

動画で授業の様子を見させていただいたのですが、全ての授業において質の高さを感じました。

4年生算数の授業では「比」を扱っていました。進度が早く、難易度も高いのはもちろんなのですが、一つの問題に対して様々な解法を考えることによって思考力を鍛えている様子が見られました。

1年生の国語では、各自が辞書を机の上に置いて授業を受けていました。説明会の後に先生に質問したところ、国語の授業では必ず各自机の上に辞書を置き、新しい言葉が出てきたとき等に皆で辞書を引いているそうです。家庭学習でも辞書を使う習慣をつけているとおっしゃっていました。常に辞書を手元に置いての授業は珍しいと思いますが、このような取り組みを当たり前のようにされていることが正しい日本語を使えることに繋がっているのだと思います。

6年生の道徳授業では、クラス全員でお経を詠む姿が見られました。校内授業以外にもお寺での合宿など宗教教育を大切にされています。

その他に2年生英語や4年生の社会の授業の映像がありましたが、とにかく子供たちの集中力、学習意欲の高さに驚かされました。先生の話を聞く姿勢、自ら手を動かして考え、それを発信する様子から、洛南の教育のレベルの高さが伝わってきました。

片山先生のお話しの後、入試に関するお話しがありました。

入試は「ペーパー」「運動」「行動観察」「保護者面接・作文」「提出書類」による総合判定です。出願方法はインターネット出願です。

入試のポイントとして、「指示を正確に聞く」「問題の内容理解」「基本問題をミスなく解く」という点を挙げられていました。前の2つのポイントは、集中して放送を聞くことが大切だとおっしゃっていました。問題用紙に書かれている絵を見て勝手に問題を想像したり、プリントをめくることに気を取られないようにしましょうとのことです。

また、難問に対しても好奇心を持って取り組み、楽しんでほしいとおっしゃっていました。

先生のご子息が「お風呂のお湯の中だと手が大きく見えるけどなんで?」と疑問を持ち、何度もお湯に手を出し入れして楽しんでいた、というエピソードを紹介されていました。そういった日常の小さな疑問や気付きが入試にも役立つというお話しをされていました。

今回は入試問題の紹介などありませんでしたが、例年、難問が散りばめられているので、出来なくても平常心を保つことが大切です。

最後に2023年度の2年生の編入試験のお話しがありました。

内容の詳細は未定だそうですが、日程の発表がありました。詳細は後日HPで発表されるようです。編入に関する説明会は8/6に予定されています。

posted by ヘッズアップセミナー | 小学校受験

6/25(土)関学オンライン入試説明会・「関学クラス6〜8月の授業の流れ」(宝塚校)

2022年05月28日

関西学院初等部から、6/25(土)に開催されるオンライン入試説明会のチラシを頂戴しましたのでお知らせいたします。2023年度入試の問題内容や出願方法の詳細をLIVE配信されます。学校HPよりお申込みください。

  

6/25(土)の関西学院初等部の「入試説明会」がオンラインで開催されることになりました。昨年の9月からスタートし宝塚校の関学クラスも残すところ6・7・8 月の3ヶ月となりました。6〜8月の授業、親子面接、運動、行動観察の流れを簡単に説明しておきます。まず、親子面接に関しては、6/12・6/26・7/3の日曜日を利用して「親子面接特訓1回目」を実施します。親子面接の練習を踏まえて「課題」を発見し8月後半に実施する「親子面接特訓2回目」に成果を発揮していただきます。

  

今年から、運動と行動観察特訓が復活します。運動に関しては、本番に出題された運動を昨年の9月から取り組んできましたが、この3ヶ月で精度を高めていきます。

  

行動観察に関しては、通常の授業の中で月1回取り組んできましたが、受験番号が確定した9月初旬に池田校・宝塚校の関学受験者合同の行動観察特訓を実施いたします。9/6(火)15:00〜を予定しています。6/25(土)のオンライン入試説明会では従来と異なる事柄もあるかもしれませんが、ヘッズ宝塚校では従来通りにしっかりと最後の仕上げをしていきます。今年の入試も9/10(土)と10/15(土)とチャンスは2回もあります。あと3ヶ月がんばりましょう。

posted by ヘッズアップセミナー | 小学校受験

8/20・21「年中クラス夏期講習」のお知らせ(宝塚校)

2022年05月27日

年中夏期講習

日程:8/20(土)8/21(日)

時間:12:30〜14:00

申し込み:(会員)6/7(火)13:30〜、(会員外) 6/14(火)13:30〜

ヘッズアップセミナー宝塚校   tel 0797-73-3052

ヘッズアップセミナー宝塚校では、初めて年中クラスの夏期講習を開催いたします。宝塚校の年中受験クラスは、現在、水曜日15:00〜16:20と土曜日11:30〜12:50の2クラスです。9月からは「関学クラス」(関学専願クラス)木・金・土の3クラスと「年長受験クラス」(附属池田・雲雀丘・小林聖心・仁川などに対応)火・土 2クラスの計5クラスがスタートします。9月から翌年の8月末までじっくりと1年間志望校の勉強に取り組みます。9月のクラス分けは6月中に現在、年中受験クラスに在籍されている方から希望の曜日を選択(多数の場合は抽選)してもらっています。今回の「年中クラス夏期講習」は、塾生には1年間勉強してきたペーパーの復習と苦手分野の克服、新規の方には、ヘッズ宝塚校の授業の流れ(毎回、面接・個別考査・ペーパー・運動か行動観察・絵制作・運動)と教室の雰囲気を体験していただけたらと思っています。初めての試みなので1クラスしか明記していませんが申し込み多数の場合は増設を予定しています。不明な点や質問がありましたらHPのメールかお電話にてお問い合わせください。

posted by ヘッズアップセミナー | 小学校受験

5/26(木)仁川学院小「オープンスクール」レポート①

2022年05月26日

     

5/26()9:40〜 仁川学院小学校オープンスクールに参加しました。学校についての説明や当日の行事案内をしていただきました。2つのグループに分かれて、約80名程参加された模様です。永尾神父のお話から始まり、平石教頭先生による学校の教育方針やカトリックミッションスクールによる人格教育についてのお話がありました。学院訓である「和と善」を基に、心の根を育むことの大切さや、確かな学力を身につけるためには、単に知識や技能といった目に見える力だけではなく思考力・判断力・表現力など目に見えない力も非常に大切であり、それが学びに向かう力や自分で考える力・的確に相手に伝える力に繋がるということをお話しされておりました。授業参観では、1年生から6年生まで様々な授業を見ることができました。仁川学院小の特徴は先生と生徒の距離が近いことです。教室をすぐ出た廊下には、先生のデスクが置かれていて生徒の様子が常に見える状態になっています。また、iPadを使用しながら授業を行なっている所も印象的でした。先生の問いかけに対して自主的に検索エンジンに打ち込む生徒や、知らない漢字を書き順アプリで何と読むか検索した生徒もいましたし、ICT教育が浸透している様子も伺えました。入試日程について前川先生よりお話がありました。3次試験の日程を変更されるとのことで、当初は20231/28()でしたが、2/4()になりました。近日中にHPで告知されるそうです。仁川学院小のオープンスクールは、次回6/21()です。小学校のバルコニーを解放していただき、校庭で休み時間を過ごす生徒を見ることができました。生徒の様子を見る絶好の機会だと思いますので、是非参加されてみてはいかがでしょうか。

posted by ヘッズアップセミナー | 幼稚園受験
新着記事
カテゴリ
リンク集